晴れたらいいね。。。

山と自然・季節ごとの中で見たり感じたこと  (♪画像はクリックで拡大します)                     ※間違いもあるかもしれませんので、このブログを元に食毒の判断をしないで下さいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節到来

さて、私の夏の風物詩「クワガタ灯火採集」の季節がやってまいりました(外灯の下)
この時期は昼も夜も山をうろつく日が多くなります(←おバカ(^^))

今シーズンオハツの夜のE湖。コワイ~でもそれ以上に楽しい~♪
「今日はいっぱい採れるかも」 根拠のない期待に胸が膨らみます!
まさに「心は少年!」 ゜。(*^▽^*)ゞ ハハッ
気温・湿度・風。イイカンジの日と踏んだのですが、残念ながらミヤマ♀×1だけ。
まぁ、これからに期待☆です。

クワはさておき、色んな夜行性昆虫にも会えるのがまた楽しい。
この蛾は「クルマスズメ」。
よく観察すると、昆虫って本当に美しいです♪やめられません!

kurumasuzume.jpg

*** COMMENT ***

yamyamさん
商品名は「これであなたもキノコ名人!:キノキャッチ1号」でどぉ?
今ならなんとおまけにもう一本!しかも私の名前入りで(笑

渓流用の網って見たことないです!折り畳みできるんですか!?便利だね~
色々アイデア便利グッズ考えてたら眠れなくなりますぅ(爆

ブカカカカ~!
・・・だ、ダメ。。。
こんぶさんの発想すごすぎ。
虫対策からキノコキャッチに発展するなんて。
コレ、取説付きで商品化したら売れるよ絶対!
オレだったら買う。 間違いなく。

自作グッズなんて、たいそうなものはないですよ。
だけど、この虫&キノコキャッチ網付きキノコ鎌は作りたいな~。
折りたたみ式の網は渓流用で既にあるんで、流用しますよ。

yamyamさん
キノコ鎌の反対側に網作戦~
ホントにやっちゃう?(^▽^*)
むしろ鎌側のちょっと下に付けて、「キノコキャッチ機能」として使えるものいいよね~。でも、普段は折り畳んでおいて、使いたいときに広げられるじゃまにならない折り畳み可能な網ってないものかな。。。
うーん、アイデア広がりますね♪

なぁんて、私が作ったら「あちゃ~ホントに作っちゃってるよ!このヒトw」
って笑いません?ぷぷぷ。。。

なにか山歩き用自作便利グッズあれば伝授してくだされ~♪

>キノコ鎌の反対側に網付けて

それって、 ナイスアイデア!!
きのこ屋ならではですよ~  是非やりましょう。 オレもやる。

熊遭遇時にハチノック使ったら「ありがと~」って感謝されるかもね。
逆に蜂遭遇時にクマスプレー使ったら・・・・
想像に耐えられません・・・・

yamyamさん
そうだよね~。万が一の時の護身用にそういうのも必要かもしれないね。普通の人?よりも何十倍も遭遇率高いもんね、私たち。
話を聞いていると、年輩のキノコ人はほとんど刺された経験アリの方達ですもの。キノコが出そうな木のほこらが要注意みたいですね~。。。
虫取り網作戦いいかも!!本来の使用にもイイし、イザって時もいいよね!キノコ鎌の反対側に網付けて小細工バージョンアップしますか?あはは~

よしっ私も真面目に「ハチノック」買おう!
「虫除けスプレー」「熊撃退スプレー」「ハチノック」・・・
体中スプレー缶だらけになるねぇ!
とっさの時どれかわからなくて、熊に虫除けスプレー噴射してしまいそうじゃw

いつかは用意しようと思ってるのは、「ハチノック」(蜂用殺虫スプレー)と「インセクトポイズンリムーバー」かな。
いずれも襲われた時用ということで。
まあ、今時期は女王一匹で子育て中なので、先の後ずさり作戦も有効ですが、秋口だったら半端じゃない数のハチに襲われることもありますからね。
意外と有効なのは昆虫採集用の虫取り網。

一斉に襲われたらお手上げですけど、少数のハチだったら一匹一匹捕獲していけば絶対数は減ってきます。
ってか、ふつーそこまで執念もって鉢に挑む人はいないか・・・(^^;)>

うは~「オオスズメバチ・ブラックリスト」にyamyamさん載っちゃいましたか・・・
次はメガネと付けヒゲで変装して近づいてくださいね~。なんなら女装でも…(爆

って、サスガ心得があるんですね♪静かに後ずさり…が基本なのですね!威嚇距離測るだなんて余裕。普通の人はできませんですぅ。
私なんて「うひゃ~!!」って手をバタバタして叫びながら猛ダッシュ!!
・・・サイアクのパターンですよね!ハハッ(汗
最近はキンチョール片手に歩ってます(効くかどうかわかりませんが、お守りにw) ・・・ダメ??

でも、気を付けてくださいね~

スズメバチ・・・・・・・(汗

実は昨日オオスズメバチにマークされちゃいました。

草むらに突っこんだヒグラシの写真撮ろうとしてカメラ構えた時に、耳元で「ぶぉ~ん」と聞き覚えのある羽音。

近くに巣があったのでしょう。
思いっきり自分に対して威嚇してきました。

まあ、自分も心得たもので、「このくらい?」みたいに後ずさり。
しかし、またもや威嚇ぶぉ~ん!!

「このくらい?」VS「ぶぉ~ん」5回ぐらい繰り返して、およそ8m遠ざかったとこでスズメは立ち去りました。

怖かったけど、とりあえずオオスズメバチの威嚇距離測ってみました。
(パニック大騒ぎしたら射程距離延びるので注意です)

yamyamさん
うっそ~画像見られない?そうだったんだ・・・ガッカリ
サムネイル使ってるんだけど、画像大きすぎなのかな~

ウンモンスズメ!綺麗ですよね~♪でも、これも北海道には生息してないみたいね。残念!
本州は動植物の種類も多いし、色も綺麗でカッコイイのいっぱいいますよね。羨ましいです。
図鑑見ても、半分くらいは本州以南に生息って書いてるものね。つまんない。
スズメガ好きですよ~(^^)幼虫のしっぽも好き。
スズメじゃないけど、近々「アケビコノハ」幼虫育ててみるつもり。羽化シーン見てみたいです!

明日は山ですか?(当然?w)今日何度もスズメバチに威嚇されて追いかけられましたよ~。コワカッター
v-190yamyamさん気をつけてね。

んん~
画像が見れんv-42

スズメガ好き?
私は結構好きです。
ウンモンスズメはすげー綺麗だし、ホウジャク類はカッコいいし。
終齢幼虫はかなりエグイけどね(笑)

クワガタ見つかりましたか~?

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カウンター(2009.1.24~)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ

pictlayer

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

都こんぶ

Author:都こんぶ
北海道在住の地球人
雨の日以外は山に行きます
山菜・昆虫・釣り・きのこ大好き
春~秋はきのこ人

リンク
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。